BLOG

熊谷市のARATA整体でヒノキ花粉の症状の改善2

2019/04/16

こんにちは!ARATA整体です。

今回は、「ヒノキ花粉について」の続きです。

春の花粉症は非常に厄介。

スギ花粉症患者のおよそ70%がヒノキ花粉によっても症状が誘発されると言われており、スギ花粉症の患者の多くはスギ花粉の飛散が始まる1月からヒノキ花粉の飛散が終わる5月までと長期間にわたってしまうのです。

4カ月間、、。一年の3分の1もの間、辛くて苦しい日々が続くと思うと、たかが「花粉症」と言えないくらいの生活に支障をきたしてしまいますよね。

花粉症の薬が数多く出されている他、最近では舌下免疫療法というものまで多種多様に花粉症対策の治療法がみられます。

熊谷市のARATA整体では、それらの治療法の一つに整体での施術で身体の全身をほぐしていくことで、免疫力を最大限まで向上させ花粉症の症状を軽減させる整体に取り組んでいます。

ARATA整体のお客様でも半数以上の方が花粉症の症状をお持ちです。

その花粉症で悩んでいるお客様で、「最近、花粉症の症状がだいぶ楽になってきた」「花粉の薬を飲まなくても大丈夫になった」というような花粉症の症状が改善に向かっているお客様も少なくありません。

熊谷市のARATA整体で、免疫力を向上させ花粉症の症状改善を目指してみませんか?