BLOG

熊谷市のARATA整体でだるい身体を改善2

2019/05/15

皆さん、こんにちは。

熊谷市のARATA整体です。

今回は、前回に引き続き連休後の身体のだるさについてです。

 

連休といえば、連休後の仕事や学校に行くのが嫌になってしまい、その精神的なストレスから鬱の症状のようなだるさに繋がってしまうことも少なくありません。

「五月病」という言葉がありますが、一般的には新しい環境に慣れず、気持ちが張り詰めてしまうことで、おこってしまうのが一般的な見解ですが、連休で生活習慣が乱れることも原因の一つに考えられます。

 

そのストレスからくる主な症状の一つに肩こりがあげられます。

前回のお話でも自律神経のバランスがくずれるという内容を言いました通り、この自律神経のバランスで、血管が収縮して血行が悪くなり肩こりなどの身体の様々な場所をこらせてしまいます。

ストレスと一言で言っても実際には身体のかかる負担が大きいことがわかります。

肩こりは頭痛も引きおこします。そうなると、その身体の辛さからストレスを感じさらに自律神経のバランスを悪くしてしまうという、悪循環に陥ってしまいます。

そこでまず、肩こりなどの筋肉のコリを楽にしてあげることで、その悪循環から解き放ってあげたいですよね!

筋肉は動かさないと固くなってしまいます。少しでもいいので肩を動かしてあげましょう。万歳のように肩を上に大きくあげてあげたり、大きく肩を回してあげるのも非常に効果的です。

1日1分でいいので、肩を動かす。

熊谷市のARATA整体では、ストレスからくる肩こりや頭痛に悩んでいる方を、少しでも楽に改善できるよう日々努力しています。