BLOG

熊谷の夏といえば、うちわ祭り!

2019/07/30

皆さん、こんにちは。

熊谷市のARATA整体です。

熊谷市もようやく梅雨明けが発表され、さっそく35℃近い気温を観測しています。

毎年のことながら暑い。暑すぎる。

そんな中、熊谷市の夏のお祭り「うちわ祭り」が、20日21日22日の三日間にわたり行われました!

歴史は古く江戸時代の中期から続くこの祭りは、「関東一の祇園」と呼ばれ、山車からお囃子を競い合う「叩き合い」が名物となっています。

今年は、最終日に時間が取れたのでお祭りに行ってまいりました!

長かった梅雨のおかげか、今年のお祭りは例年より涼しく過ごしやすかったです。

国道17号の片道2車線を歩行者天国にしてしまうので、もちろん?道路の真ん中を歩いての食べ歩きですね。

道路の真ん中を歩くのが気持ちよくてお祭りに行っているなんて、大きい声じゃ言えません。

山車が近づいてきたら混んじゃうからと、お祭りの主役の山車から逃げるように動いていたなんて大きい声じゃ、、、。

この「うちわ祭り」が終わってしまうと、夏がひとつ終わってしまうような寂しい気持ちになるのはなんでなんでしょう。。

まだまだこれから熊谷は暑いんですけどね(笑)

皆さんも、今年の夏を楽しんでくださいね!